投稿画像

続きを読む

🎍Welcome40km先の海まで視界良好。高台にあるバルコニーから、10もの村や街を臨む、いつもの夜景、元旦0時、50カ所以上はあるだろうか、一斉にあがる花火で、華やかに、揺らめき輝いている。打って変わって、霧が立ち込める朝の景色。真夏でも、夜は濃霧でお向えの建物が見えなくなるほど霧がよく出る町。霧のように、白黒明確でないように思える、この世の多くの事柄。不明確だったこと、隠されてきたことが多数公けにな...

投稿画像

続きを読む

🎄Welcome年末にしては、暖かい夜、いつも集まるバールではなく、散歩することに。折り返し地点にて、ベンチに座っていると、知り合いが通りかかる。”ご馳走続きで、歩いて消化でもしないとと思って。。。”ご家族の近況報告の後、話は、彼の好きなマルクス主義へ。”街中で、マルクス主義のチラシを配る若者に出会ったので、マルクスは何処で生まれたかと質問したら、彼、答えられなかったんだよ。”聖書の次に世界で読まれていると言...

投稿画像

続きを読む

🎄Welcome”アメリカに暮らしてみたかったなぁ。”パートナーがつぶやく。アメリカの光と影。戦後、GHQによる日本の教育への介入、ムッソリーニ独裁政治からイタリアを解放したアメリカと言う目くらまし、メディア、ハリウッド映画の影響などにより、敗戦国でありながら、敵国にあこがれを抱くこととなる。一方、日・伊、アルタナティブ世界において、60年代、ベトナム戦争をきっかけに、高まった反米感情。イタリアに活躍の場がない...

投稿画像

続きを読む

🎄Welcome今日はさすがに、半日だけ営業かと思っていたら、日没後、通りがかったスーパーに、明かりが。。。この田舎でも、祝日、日曜日営業するお店が増えた。便利になったと言われるけれど、それが当たり前になると、逆にはなかなか戻らない便利さの不便さ。ケアも、カレンダーと関係ないお仕事。いつも訪問時、冷蔵庫にある材料、調味料で献立を考える、ケア先のお宅。自分で食材を選び、献立を考える時とは、勝手が異なるし、毎...

投稿画像

続きを読む

🎄WelcomeOsaka Expoイタリア公式サイト(イタリア語)より12月19日、2025年大阪万博の会場となる大阪湾の人工島・夢洲で、イタリア館の着工式が行われる。イタリアは約160の参加国の中で最初にパビリオンの建設に着手する国であり、早ければ2023年から建設現場に入ることができる唯一の国である。アントニオ・タヤーニ副大統領兼外務大臣は、「この式典をもって、イタリアは2025年大阪万博に着手する最初の国となりました。これは...

投稿画像

続きを読む

🎄WelcomeG7主要国のうち、一番最初に「一帯一路」(Via della seta)に加盟したEU国イタリアが、今月、離脱した最初のEU国になった。Reppublica紙より”調印後、シチリア産オレンジ輸出は、北京在住者にとって大ニュースだったが、乏しい成果の象徴となった。翌年の北京への輸出は、2019年の130億ドルから2022年の164億ドルへと増加したものの、飛躍はしなかった。一方、中国からの輸入は320億から580億に増加し、貿易収支はさらにア...

投稿画像

続きを読む

🎄Welcomeイタリアにおけるクリスマスの飾りつけ、プレゼーピオ(プレゼーペとも)。キリスト降誕を表す人形や模型で、自宅手作りする人や、お店のショーウィンドーに飾りとして並べられる。自然素材の飾り、そして毎年新しい人形を購入し、コレクションを増やす人も多い村で行われた、人間によるプレゼーピオ。開始後すぐは、飼い葉桶の中に、人間の愛らしい赤ん坊がいたよう。写真の順番を待っているうちに、人形に交代となった。...

投稿画像

続きを読む

🎄Welcome”住所が、違うため、一旦、送付会社に確認してから、また電話する。”2週間前、この不備で、配達が大幅に遅れ、冷凍食品だったため、結局受け取り拒否、再度商品送付手配となった。月曜に新しい商品が届くと、言われるも、火曜日も配達無し。送付先に連絡するも、こちらも配達会社からの連絡待ちで、ご迷惑が掛かって申し訳ないとのこと。そして、水曜日。ドライバーから、これから配達すると連絡があるも、再度、同じミス...