fc2ブログ
✨持続可能な関係

無条件という あったかさ

Welcome🌄ブログランキング・にほんブログ村へ 

カラスの鳴き声が、
一日の終わりを告げるかのように響き渡る。

それを真似をして鳴く私に、

かぁ~かぁ~かぁ~と3回再び鳴き放ち、
飛び去ってゆく。

たまたまだっただろうけれど、
なんか、応えてくれたかのようやね、
人間視点で見る、鳥との会話。


セラピーにも使われる、
人間以外の存在とのふれあい。

彼らは、
その人を判断しない(偏見がない)
どんな面も受け入れ、寄り添ってくれるため、

言葉の裏表に苦しめられることから、
人間を解放してくれる。



昨年、野良犬・猫に寛容的なこの村に辿り着いた多くの捨て犬のうち、
この界隈に残った一匹の雌犬。

残ったのは、とある飼い犬が住む小屋に同居する形で住処を見つけ、
村人が、残り物や餌をやるという、生きて行ける環境をみつけたから。


初めて見かけた時は、
とにかく人間を恐れ、全く接近することが出来なかったけれど、
(他にご飯を与える人が数人いたため、ご飯という手段に頼らず)
地道に6か月かけ、ようやく信頼関係に辿り着いた。


チャイ

毛並みの色から、そう私が名付けたその犬は、
道で出会うと、
尻尾を振って駆け寄り、
私は手を振って駆け寄る。

なでてほしいとねだる犬と
なでたくて近寄る人間。

なでてほしいと、
人間は理解するけれど、
本当になでられているのは、どっちなんやろう?

なぜなら、四つ足家族と住めない今の生活において、
彼女をなでることで湧き上がる感覚(ホルモン分泌)は、私にとって大切な治癒の一つだからだ。


恐らく男の人に、ひどい扱いされたのだろうか、
男性をとにかく怖がるため、
なかなか懐かなかったパートナーにも、
昨日ようやくなでることを許した。

無条件の愛
無条件に自分の心が温められること
誰かの心を温めること

人間同士にも、
そんな空間を持つことを忘れずにいたい。


心に響いた言葉

《世の中には、がんばっても報われないひと、がんばろうにもがんばれないひと、がんばりすぎて心と体をこわしたひと……たちがいます。がんばる前から、「しょせんおまえなんか」「どうせわたしなんて」とがんばる意欲をくじかれるひとたちもいます。

あなたたちのがんばりを、どうぞ自分が勝ち抜くためだけに使わないでください。恵まれた環境と恵まれた能力とを、恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、そういうひとびとを助けるために使ってください。そして強がらず、自分の弱さを認め、支え合って生きてください》



Fragrance of TAO 地中海から綴る、タオ”永遠なるバランス”探し - にほんブログ村 
★読んだよ~★
🌈2つのクリックと1回の拍手が励みです🌈

今日のあなたを支える3つの力となりますように。。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿








管理者にだけ表示を許可する